個人投資家学習日記

2008年1月より1年9ヶ月で株式取引を通じて1500万円の資金を1億円まで増やす予定のBlogです。その短期間で1億円に到達した場合、プリウスを新車で購入したい。(他のエコカーをチョイスする可能性も否めず)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大損

現在含み損がどんどんふくれあがっています。
きっちりと損切りしていないのが仇となり、
これまで経験をしたことがないほど、損失を抱えています。
信用買いをしていないことだけが、比較的ましな要素ですが、
今回はちょっとひどいです。

正直、某投資顧問の意見をきいてしまっているのが、
最大の敗因、もっというと、
自分で責任を持って考えていないのが、
だめな理由のようです。

損きりのタイミングを見計らって、さっさと、
次に移りたいです。

あと、この年末年始、ネット接続環境のないところにいたのに、
しっかりとポジションをしまっていなかったというのが、
あまあまでした。。。
最悪。。。
スポンサーサイト

よかった逆行高

今日は日経平均が300円近くの下げで市場は始まりました。
しかし、そんな地合が最悪な環境の中で、
大平洋金属、丸紅、新日鉄といった昨日購入した銘柄が、
予想外の奮闘を見せ、含み益が昨日よりも膨らんでいます。

みずほとどこもがそこそこがんばってくれれば、
来週中に案外面白い利益が出ているかもしれません。
しかし、月10%にはまだちょっと遠いかなという気もします。

今日東京エレクトロンを買えていたり、
昨日三井松を持ち越していたりしたら、
その可能性は遥かに高かったでしょうが。。。

中々よい地合ではないかと感じています。
今日のNYがどうなるでしょうね。。。


今日の取引
なし


ポートフォリオ
新日鉄 18000 0.9%
大平金 200000 8.9%
丸紅 50000 3%
丸善 -35000 -3.2%
みずほ -26000 -2%
NTTドコモ -60000 -3.3%

+147,000円
+1.5%


11月30日日経平均 15,680.67
12月12日日経平均 15932.26 -112.46(-0.7%)
前月比(+2.3%)

11月30日ドル建て日経平均 142.3445
12月12日ドル建て日経平均 143.1727(+0.57%)

先月末投資用資産残高   14,554,484
12月12日 投資用資産残高 14,551,324前月比(-%)

結果的に失敗だった。。。

今日はちょっと、詳細の記述を省こうかとおもうほど、
いまいちなトレードをやってしまいました。
これから日経大暴落するのに、ものすごい買いだめをしてしまった。。。
やばい。。。

これは先月からの儲けがすべて水泡に帰する、、、だけならまだいいかも、というレベル。やばい。

とりあえず、情報だけ。。。

今日の取引
三井松 売 -43,780円
大平金 買
丸紅 買
丸善 買
三井松 買
新日鉄 買



ポートフォリオ
新日鉄 18000 0.9
大平金 98000 4.3
丸紅 2000 0.1
丸善 -49000-4.5
みずほ -2000 -0.2
NTTドコモ -30000 -1.6

+37000円
+0.4%


11月30日日経平均 15,680.67
12月11日日経平均 16,044.72 +120.33円(+0.75%)
前月比(+2.3%)

11月30日ドル建て日経平均 142.3445
12月11日ドル建て日経平均 143.2309(+0.6%)

先月末投資用資産残高   14,554,484
12月11日 投資用資産残高 14,441,324前月比(-0.7%)

日経平均は下落も底堅く

昨日はやはり、日経平均が下落しました。
ただ、引けにかけて下落幅を縮小するなど、
僕が期待していたほどの破壊力はありませんでした。
せっかくポジションを軽くしたので、
安くなったところを拾いたかったのです。

こうして下げ幅が少なかったので、
今日またもや下げてくるかと予想していたのですが、
NYはばっちり上昇してしまいました。

今日取れる投資行動はいつもどおり三つしかありません。

○がっちりホールド
○売却する(明後日下がると予測)
○買う(明後日続伸すると予測)

ありがちなパターンとしては、今日開場とともに日経GU、
後場から伸び悩み、引けにかけて下落、
明日以降はさらに落ちて、金曜日を迎える、
という感じだと僕は思っています。

しかしまあわかりませんね。
明日の投資行動はどうしたものか。。。

現在ホールドしている株が少ないので、
もしも様々な株が激上げしたらどうしようと、
機会損失の心配をしてしまっています。

今日の取引
NTTドコモ 買


ポートフォリオ
みずほ 2000 0.2%
NTTドコモ 0 0%
+2,000円
+0.2%


11月30日日経平均 15,680.67
12月10日日経平均 15,924.39 前日比-31.98円(-0.20%)
前月比(+1.5%)

11月30日ドル建て日経平均 142.3445
12月10日ドル建て日経平均 142.7172(+0.2%)

先月末投資用資産残高   14,554,484
12月10日 投資用資産残高 14,458,189前月比(-0.6%)

12月3日~12月7日の週間結果

さて、先週の結果を振り返ってみます。
日経平均が続伸したにもかかわらず、
僕のポートフォリオは下落しています。
理由は、先週金曜日のドレッシング買で著しく値を上げた
BRICS関連出遅れ銘柄が、今週に入ってから一気に値を落としたためです。
僕自身が対処可能だったのは、場中その下落を見守っていたところで、
一思いにコマツと三菱商事、大平洋金属を利確してしまうことでした。
ところがそれを僕はすることができず、週末に再び日経平均上昇とともに
値を上げてきたところで売却するだけでした。

今週末にいたるまでに、日経は先週末以上に値を戻していますが、
BRICS銘柄は半分くらいまでしか戻していません。
先週末で一気にBRICSセクターにお金が入ったのが極端な動きで、
それに対して今週初めに大手が利確を速やかに行ったためとみています。
その後、こうして週末にかけて値を上げてきているわけですが、こちらが
本来のペースであるといえるかもしれません。
そうするとむしろ、これから値を上げてくる予感を感じてしまいます。

今週の売買ではっきりと感じたのは、様々なセクターの銘柄を取り揃えて、
安定したポートフォリオを作るべきだ、ということです。
そういったポートフォリオが完成した段階で、そのポートフォリオ内のバランスを
相場に合わせて最適化するようにコントロールするイメージでやって生きたいと思っています。
しかし、現時点では、バランスのよいポートフォリオを作るということが、
目下第一にしなければいけないことだと思っています。

チャートからみて、僕が来週も注目をし続けていくのは、
みずほと大平洋金属です。
三菱とコマツについては、迷ってしまいますが、今回は見送ろうと思います。

他に気になるのは、三井不動産、日綜地所、ソニー、鹿島建設あたりです。
もしかしたら今週は購入を見送った方がいいかもしれない週だとおもいます。
でもちょっと強気でやっていきたいとおもいます。



11月30日 投資用資産残高 14,554,484
12月7日 投資用資産残高 14,460,604(-0.64%)

11月30日 日経平均株価 15,680.67
12月7日 日経平均株価 15,956.37(+1.7%)

11月30日 ドル為替相場 111.0999
12月7日 ドル為替相場 111.6900(+0.53%)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。